裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

おひめさま がっこうへいく

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
おひめさま がっこうへいく
作:まだらめ三保 絵:国井節
ポプラ社


ある日がっこうに入れられてしまったおひめさま。せいとはおひめさまただひとり。
「てんねんパーマはきんしです」
「せんせいがこたえられないことをしつもんしてはいけません」
きまりごとだらけのがっこうにうんざりしたおひめさまは、がっこうをだっそうしようとします。


「おひめさまシリーズ」のうちのひとつ。子供の頃好きだったお話です。
湖に浮かぶ小さな島の学校に入れられたお姫様は、叱られてばかりの生活にうんざりしてプリズン・ブレイク作戦を立てます。
「湖ごとゼリーにして湖を歩いて帰る」というお姫様の発想がステキすぎです!


学校給食のデザートとして大量に置いてあった「みかんゼリーの素」を利用して湖を固めるお姫様。
おひめさまは、みずうみに ゼリーのもとをまぜました。
みずうみは、だんだんみかんいろになってきました。あまずっぱい、みかんのにおいもしてきます。


みずうみゼリーはひんやりしています。
あるくたびに あしの したで ぺくんと へっこみます。

この湖一面のみかんゼリーに死ぬほど憧れてました…。



先生たちはお姫様を追いかけますが、履いているハイヒールのかかとでゼリーに穴が開き、先生たちは次々に湖に沈んでいきます。
ゼリーの湖に首まで埋まった先生たちを見て
「わあ、つぶつぶいりみかんゼリーになっちゃったわ」と呟くお姫様。何気にひどい。



湖の向こう岸では猫のサムがおさじを持って待っていました。
「おなかが ぺこぺこよ。さあ、みずうみゼリーをたべましょう」
「バケツでプリン」より壮大ですね。

ケーキやさんのゆうれい

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
ケーキやさんのゆうれい
作:ジャクリーン・K・オグバン 絵:マージョリ・プライスマン
フレーベル館


コーラ・リー・メリウェザーは、この国いちばんのケーキやさんでした。ところがいまでは、売りに出された自分のお店に、ゆうれいとなって出ることしかできません。
新しいケーキやさんがやってきても、つぎからつぎへとおいだしてしまうのでした。そんなとき、アニー・ワシントンがあらわれて…。
さあ、コーラ・リーとアニーの、おいしいケーキ対決のゆくえは?! 最後に、ゆうれいもよろこぶケーキの作り方がのっています。


死んだケーキ屋のコーラ・リーと、若手のケーキ屋アニーが店をめぐって戦うお話。いろんなケーキが出てきます。
わりとあっさりした絵で描かれたケーキが美味しそうなのはもちろんのこと、新しいケーキ屋に対するおばあさん幽霊のいやがらせ(呪い)が笑える絵本です。


ケーキゆうれい1
その顔とは裏腹に、素敵なケーキを作る町一番のケーキ屋さんだったコーラ・リー。
チョコレートケーキは悪魔の心臓より黒く、地獄のように熱く、スポンジケーキは天国に飛んでいくほどふわふわでした。
ふわふわのメレンゲパイ、つやつやのフルーツタルト、さくさくのシュトルーデル。
それから、デコレーションケーキ、バースデーケーキ、ストロベリーソースをかけたケーキ、フルーツを入れたケーキ、フロストシュガーをレースのようにかけたケーキ、チョコレートケーキ、クリームケーキ、小さなプチフールに、大きなウェディングケーキ。

ああうまそう…。フロストシュガーって何ですか…。


ケーキゆうれい2
ところが、コーラ・リーが亡くなりました。
コーラ・リーの店を新しく買ったケーキ屋さんはみんな、コーラ・リーの幽霊の、牛乳やバターを腐らせる、卵の黄身や殻をまき散らすなどの呪いにあって出て行きました。
大人げないいやがらせをするおばあさんですね。


ケーキゆうれい5
そこに図太いケーキ職人・アニーがやって来ました。
コーラ・リーの呪いにも負けずに仕事をするアニー。めげずにいやがらせを繰り出すコーラ・リー。ケーキ屋同士の一騎打ち。激しい戦いの末に、アニーは聞きます。
「どうすれば、しずかに仕事をさせてくれるの?」
「わたしにケーキを作っておくれ。むねがいっぱいになって、
なみだがこぼれるほどのすばらしいケーキ。
わたしには作れるけど、今までだれも、わたしには作ってくれなかったケーキをね」


アニーは、コーラ・リーを満足させるために、ありとあらゆるケーキを作り続けることになりました。
ティラミスや月餅、クリームケーキ、チョコレートケーキ、フルーツケーキ、スパイスケーキ、チーズケーキ、ニンジンケーキ、ナッツ入りケーキ、キャンディー入りケーキ、アジアのケーキ、アルゼンチンのケーキ、ウィーンのケーキ、パリのケーキ、ローマのケーキ。
それから、トルテにタルト、バーブカにブント、パウンドケーキにパンフォルテ。
果たしてアニーはコーラ・リーを成仏させることができるのか?
このケーキ試食会のシーンが美味しそう!(幽霊が思いっきりケーキ食べてますけど!)
最後にアニーが作ったケーキもシンプルで、バタークリームが美味しそうでした。

アイスクリーム

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
アイスクリーム かんながかんなをつくったはなし
作:マルシャーク 絵:レーベデフ
岩波書店


2本立ての絵本ですが、食べ物が出てくるのは「アイスクリーム」の方です。
太ったおじさんが屋台のアイスクリームを食べまくり、最終的に巨大な雪だるまになってしまう…という、わりと訳のわからないお話。
絵はあっさりしてるのに、妙においしそうに見えるから不思議です。


アイスクリームかんな
天下一品 上等舶来
えー アイスクリーム
いちごの いちごの アイスクリーム

おさとうたっぷり アイスクリーム
おさらにのった ねっとり あまいよ
のこさずおあがり!

すくいとった やわらかな たま
ウェーファーに のせ さじで なでつけ
ウェーファーで ふた すれば できあがり


このアイスクリーム屋さんの口上が美味しそうで好き!
ねっとり甘い…ですって…。

かいけつゾロリのチョコレートじょう

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
かいけつゾロリのチョコレートじょう
作・絵:原ゆたか
ポプラ社

くじでチョコレート城をあてたゾロリは、北の寒い土地へと城をとりにいきますが、そのとちゅうには、おそろしいワナが…!


ゾロリシリーズの中でも特に好きだったチョコレートのお話。
ストーリーそっちのけで、出てくるチョコにばっかり夢中になってました。


ゾロリチョコ1
憧れのチョコレート城。
ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家然り、お菓子でできた建物は夢がふくらみますね!
よく見ると、ポッキーとかアポロチョコとかチョコボールなどの実在のお菓子も入ってます。


ゾロリチョコ2
このゴチャゴチャしたお菓子屋さんのページで「ブルルチョコ」を探すの好きだったなー。
この本で「類似品」という言葉を覚えました。


ゾロリチョコ3
ミルクチョコ・ホワイトチョコ・ビターチョコが3枚くっついた「ブルルチョコ」が美味しそうで、食べてみたいと思ったものです。
でも今探せば売ってそうだな。3層チョコ。

おさるのジョージ チョコレートこうじょうへいく

Category:お菓子・お料理の出てくる本



チョコレート工場にやってきたジョージは、工場の人たちが何をしているのか知りたくてたまりません。中に入って、大好きなバナナ・クリーム入りのチョコレートを見つけたとたんに、ハプニングが起こります。


『ひとまねこざる』『おさるのジョージ』シリーズのうちの一作(※この作品は原作者のレイ夫妻風に別の人が描いた新シリーズのようなのでご注意ください)。
さくらんぼにチョコレートをかけたもの、チョコレートのうさぎ、クリーム、キャラメル、マシュマロ、トリュフ、ヌガー、オレンジ、そしてバナナ・クリーム…いろんなチョコレートが出てきます。


おさる1
このくねくねは、クリームです。
ぽちんとついたのは、トリュフです。



おさる2
大好きなバナナクリームのチョコを探すついでに、他のチョコを猛スピードで箱詰めするジョージ。
衛生的にどうなのとかいうツッコミは絵本の世界では野暮なようです。

さとうねずみのケーキ

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
さとうねずみのケーキ
作:ジーン・ジオン 絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
アリス館


見習いコックのトムは、ケーキをとても上手に焼けるのですが、皿やスプーンしか洗わせてもらえませんでした。
トムの唯一の友達は、白ねずみのティナでした。トムは、ティナにいろんな芸を教えていました。そんなある日、お城で新しい料理長を決める、ケーキコンテストがひらかれることになりました。
そこでトムは、夜通しかけて、さとうねずみのケーキをつくりました。はたして、その結果は、どうなったのでしょうか…。


さとう1
小麦粉の貯蔵室に住む白いネズミのティナは、トムの焼く小さなケーキが大好き。


さとう2
トムのケーキは、うえから したまで、しろざとうで できた、たくさんのねずみで かざられました。
ねずみたちの めと はなは、 ピンクのさとうで できていて、みんな ほんものの ねずみのように みえました。

しかしよく考えると、ケーキのモチーフがネズミってどうなんですかね。


さとう3
お城の大広間はたくさんのケーキとケーキ職人でいっぱい。


さとう4
太った女王様、ケーキ大好き。


さとう5
じょおうさまは、まるいケーキ、しかくいケーキ、のっぽのケーキ、ちいさいケーキ、みんな あじみを しました。
じょおうさまは、さいごに おおきくて こってりしたチーズケーキを あじみすると さけびました。

「まあ、おいしい! このケーキが いちばん おいしいわ!」


さとう6
「すばらしい!」
と、おうさまは、トムのケーキを みながら いいました。
だいたい食べ物対決って後に食べられたものの方が勝つという法則。


さとう7
「きゃー! さとうのねずみが うごいたわ!」
と、ふじんのひとりが ひめいを あげて、たおれて しまいました。
大騒ぎ。

クマくんのおめでとうクッキー

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
クマくんのおめでとうクッキー
作・絵:柳生まち子
福音館書店


クマくんはおばあちゃんの誕生日にクッキーをつくってもっていくことにしました。ねこちゃん、うさぎくん、ブタくん、みんなが集まって作ります。「おめでとう」の字の形をしたクッキーを焼くことにしましたが…。


くまおめ1
クマくんは バターと さとうと たまごと こなを
まぜまぜ こねこねして それを おおきな おだんごにしました。

下に作り方載ってます。


くまおめ2
いろんな ながさの ひもを いっぱい つくりました。


くまおめ3
「これで お め で と う って じを つくるんだよ」

何気に難易度高いです。


くまおめ4
さあ、オーブンで やきましょう。


くまおめ5
誰がどの字を作ったか、当てっこしましょう。
「お」のクッキーにはネコちゃんの手の模様が入ってます。
「め」のクッキーの上のとこはウサギくんの耳みたいになってます。


くまおめ6
ほら、おめでとうクッキーが きれいに ならびました。

もりのおかしやさん

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
もりのおかしやさん
作:舟崎靖子 絵:舟崎克彦
偕成社


いたちさんは森のお菓子屋さん。お店で一番人気のあるものは、お誕生日の「あなたのかたちのケーキ」です。
ある日、お手紙で届いた「あなたのかたちのケーキ」の注文は謎だらけで、いたちさんは困ってしまいます。リクエストどおりにカステラの丸いのやら四角いのやらを組み立ててみますが、変な格好の動物ができあがるばかり。いったい誰のかたちのケーキなのでしょう…。


「もりはおもしろランド」シリーズの中で私が一番お気に入りだったお菓子屋さんのお話です。
いろんな動物のかたちをしたケーキがおいしそうで大好きでした。
読者も一緒に考えて遊ぶタイプの謎かけ絵本。


もりおか2
うさぎさんのケーキ。
真っ白なマシュマロが風にふわんふわん揺れます。目は苺の赤い実。


もりおか3
ねずみのお嬢さんのケーキ。
はなの あたまは コーヒーまめ、みみは ポテトチップ、
からだは、ココアいろの カステラで つくりました。

この世界にポテトチップが存在することにちょっと驚きました。


もりおか1
かえるさんのケーキ。
背中に蝋燭が刺さってます。

こねこのチョコレート

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
こねこのチョコレート
作:B.K.ウィルソン 絵:大社玲子
こぐま社


ジェニーは、4歳の女の子。明日は、弟の誕生日です。ジェニーは、プレゼントに「こねこのチョコレート」を買いますが、その晩、おいしそうなチョコレートのことばかり考えて、眠れなくなってしまいます。
長い間お話会で語られ、子どもたちに愛されてきたお話が、初めて絵本になりました。子どもたちの共感を呼ぶ、心あたたまる物語。


こねチョコ1
こねこのチョコレート。おいしそー。


こねチョコ2
今度の水曜日は、弟のクリストファーの誕生日。


こねチョコ3
ジェニーは百円玉でクリストファーにプレゼントを買うことにしました。
「ジェニー、なにを あげるか きめた?」
「うん、きめた。どうぶつのチョコレートにする」


こねチョコ4
おかしやさんは、おいしそうなもので、いっぱいでした。
チョコレートや キャラメル、ぼうつきキャンデーや はっかドロップ、フルーツドロップなどです。

店員さんの服がクラシックで可愛い。


こねチョコ5
こねこ、うさぎ、ぞうやおさかなのチョコレート。


こねチョコ6
その夜、ジェニーは箪笥に隠したこねこのチョコレートが気になって眠れません。
「こねこのチョコレート、ひとつ たべたいな」
深夜にチョコ食べるってなんか背徳感ありますね。

しろくまちゃんのほっとけーき

Category:お菓子・お料理の出てくる本



冷蔵庫から卵を取り出して(1個、割れてしまうけれど)、牛乳をいれてよくかきまぜる。ふわふわの小麦粉とふくらし粉を加えてまぜたら、さあ、フライパンへ。
この後が、この絵本最大の見せ場。ホットケーキがだんだん焼けていく12の工程が、楽しい擬音とともに見開きページにずらりと並んでいる。


しろくま1
たまごを わって ぎゅうにゅう いれて

よく かきまぜるのね


しろくま2
このシーン小さい頃好きだったなー。
ぽたあん どろどろ ぴちぴちぴち
オノマトペばっかりなのが良い。


しろくま3
こぐまちゃんお呼ばれ。
おいしいね これ しろくまちゃんが つくったの
そうよ おかあさんと いっしょに つくったの

Old▼

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.