裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月買った本('09.12)

Category:雑記

12月1
14冊。あら少ない。
寒いからあんまり本屋巡りしなかったんです。


12月2聖☆おにいさん。
今さらながら読みました。話題のマンガはいつも平積みになってるからいつでも読める気がして結局チェックするのが遅れる…。
ページ構成っていうかネタの見せ方が毎回同じなのが気になるけど、面白かったです。
イエスのエピソードの元ネタを聖書から探したりするのも楽しい。ブッダの元ネタ探しは難しい。


12月4医龍。
これはドラマを先に観てました。阿部サダヲ演じる荒瀬先生が好きだった…。
マンガでも読みたいな?と思ってたら100円本で1?5までゲット。ラッキー。
やっぱり医者マンガって好きだなー。特に手術シーン。


12月3HUNTER×HUNTER27巻。
早く1月4日になれ…。早く再開しろ…。
ぶっちゃけもうゴンの父緒探しとかどうでもいいから、王とコムギちゃんが幸せになってほしいな?。でもあんまり期待しない方がよさそう…かな…。
スポンサーサイト

暇なので消しゴムはんこ作ってみた

Category:雑記

ふいに思い立って消しゴムはんこに挑戦してみました。


こんなんできました。


ざわ・・・
この書体は角を丸く彫るのがめんどい。



ドドド・・・
所要時間5分。
いつのだかわからない使い古しの消しゴムで作ったので汚いです。



だが断る
露伴さんの顔が微妙に男らしくなっちゃった…眉毛を一直線にしすぎたな。



スケキヨ。
マスクの質感をハンコで出すのは素人にはできない芸当だと知る。



狂気の沙汰ほど面白い
字が細けえ!(画像ほぼ実寸大です)
彫ってて目がつぶれるかと思いました。市川さんになっちまうよ。



志々雄さま。
消しゴム小さすぎた…。
和月の硬質な線はハンコに合う気がする。



ドン☆
白ヌキ結構簡単だった。効果音は楽しいなー。



チュン。
うちの麻雀牌を参考にしました。


ツモ。中のみ。百万点。(©ヘルシング)
緑のスタンプ台があれば発も作ってたんだけど。


以上、いつ使うのかわからない消しゴムはんこ脈絡無く大量生産の巻でした。
作り始めると結構夢中になっちゃって家中の消しゴムが犠牲になりました。
何か無心になりたい時はハンコ作り、いいかも知れない。気分はナンシー関。


?おまけ?
木綿さん
消しゴムの切れ端で作った一反木綿さん。全長38ミリ。

うしおととら

Category:少年サンデー系


久しぶりに全巻通して読んだら、やっぱりすごい名作だった。
私の感動したマンガベスト5に入ります! こういう作品を小学生の時に読むことができたということはけっこう良い財産になったなーと思います。子供の頃に読んだ作品だから良く思えるっていうのもいくらかあると思うけど、それを差し引いても面白い。面白いというか、「いいマンガ」というかんじ。
読んでない人は絶対読んで欲しいです。これ読んでない人は人生の十分の一くらい損してると思いますよ(独断)。本当おすすめ。



あらすじ


寺に住む少年・蒼月潮は自宅の蔵の中で一本の槍に縫いとめられていた妖怪を解放してしまう。
うしおが「とら」と名づけたその妖怪は、かつて近隣一帯を恐怖のどん底に叩き落していた大妖怪であった。
また、とらを500年間縫い留めていた槍こそ、2000年以上も前の中国で妖怪を滅ぼすためだけに作られた「獣の槍」であった。
獣の槍の伝承者となったうしおは、とらと共に様々な妖怪との戦いを繰り広げる。
始めこそ、降りかかる火の粉を払うごとく、襲ってくる妖怪を退治していた潮達であったが、物語は次第に世界を滅ぼす大妖怪・白面の者との決戦を中心に廻りだす。
(Wikipediaより)

私大好物の少年&妖怪の相棒バトル物語。書いてる人が藤田和日郎なだけあって熱さと涙が100%フルスロットル。こういう画面から魂を感じるマンガが大好きです!
決して美麗というタイプの絵柄じゃないけど、この荒っぽい絵が「うしとら」世界に完璧にマッチ。アニメ化は厳しかった。



主な登場人物


藤田の描くキャラクターはみんな魅力的。とらちゃん大好き!

蒼月潮

主人公。中学2年生。
「強くて優しくて元気で正義漢で真っ直ぐで前向き」という少年マンガの主人公に超ありがちな性格なのに、藤田先生が描くとここまで熱い。
白面の者との最終決戦での「希望を生む者」という言葉がピッタリすぎます。
あまりに真っ直ぐすぎて敵に回らなければならなくなった流兄ちゃんの気持ちもよくわかるよ…。
獣の槍を使う時に髪が長くなるのはカッコイイからだけじゃなかった。

とら

うしおに取り憑いてる大妖怪。
隙あらばうしおを喰ってやろうと思ってるけど、獣の槍が怖くて実行に移せないまま。
強くてかっこよくてお茶目で可愛い! 初期にはあった耳は今いずこ。
最期のシーンで涙腺崩壊させられました。
実はとらの誕生にも秘密が…。

中村麻子

潮の幼馴染みの、男勝りな美少女。真由子の親友。
非常に男気溢れた性格。自然なツンデレがいい。
他のキャラと比べて不思議な力は一切持ってないが、ヒロインとは思えない肉弾戦闘力を誇る。

井上真由子

同じく潮の幼馴染みの、ほがらかで優しい美少女。肝がすわっている。
日崎御角やジエメイと顔が似てたのは偶然じゃなかった。
最終的にうしおよりとらちゃんの方が好きになってないか?


他にも
元死にたがりのミステリアス礼子ちゃんとか(潮が獣化した時の切り込み隊長かっこよかった)
純情セクシー系かまいたちのかがりとか(とらへの恋心が可愛い)
儚げ霊能力白髪少女小夜ちゃんとか(冥界の門開くとこかっこよかった)
トーン肌&方言萌えの水乃緒ちゃんとか(お外堂さんかっこいい)
強気陸上部の勇ちゃんとか(うしおと一緒に槍で妖怪刺すとこかっこよかった)
怒りっぽいショートヘア娘日輪ちゃんとか(最終決戦の時の吹っ切れ方よかった)
みんな可愛くて、全部のキャラがお気に入りです。こんな生き生きしたキャラが描けるのがすごいよなぁ藤田。

なんか女の子キャラの話ばっかりしてますが、男キャラももちろんかっこいいです。
妻子の敵討ちに燃えるクール符術師の鏢さんとか
エレザールの鎌の使い手&ショタ担当・キリオくんとか
真面目シスコン気味法力僧の悟さんとか
軟派なバイク乗りの流兄ちゃんとか
かがりのお兄ちゃんの雷信とか
心配性のヤンキー賢ちゃんとか
普段はただの親父のうしお父・紫暮(法力僧)もいざとなるとめちゃくちゃかっこいいんですよ。
中年とか老人キャラがかっこよく描ける漫画家は貴重だ!



好きシーン・好きエピソード・好き台詞


全部の話が好きだけど、特にお気に入りをセレクトしてみました。
(重いのでページ分けました)


大抜擢の瞬間

Category:シーン・演出について研究

「異例の大抜擢」をされた少女マンガヒロインたちの驚きの瞬間をピックアップ。
横森理香の『恋愛は少女マンガで教わった』でやってたのが面白かったので真似してみました。
大抵、主人公は「どうしてあたしが? 絶対無理だわ!」
周りは「どうしてあの娘が? ひいきだわヒソヒソ」という反応。
そして相継ぐいじめ・村八分! 昔の少女マンガのお約束!



『舞子の詩』(上原きみ子)より茜舞子。
バレエで大抜擢。



『ガラスの仮面』(美内すずえ)より北島マヤ。
演劇で大抜擢。



『愛のアランフェス』(槇村さとる)より森山亜季実。
フィギュアスケートで大抜擢。



『SWAN -白鳥-』(有吉京子)より聖真澄。
バレエで大抜擢。



『いつもポケットにショパン』(くらもちふさこ)より須江麻子。
ピアノで大抜擢。

ママと人形

Category:シーン・演出について研究

クシャナの母とアスカラングレーの母とタバサの母のキャラ設定が似ている。
三人とも、発狂して人形を娘だと思いこみ、本物の娘に気づかない…。



クシャナの母(風の谷のナウシカ)



惣流・アスカ・ラングレーの母(新世紀エヴァンゲリオン)


タバサちゃんのママ 「私からシャルロットを奪おうというのね」
タバサの母(ゼロの使い魔)
(2010.11.4 最初はクシャナとアスカだけ載せてたんですが、拍手コメントで「タバサの母も似てる」との貴重な情報頂いたので追加しました。ありがとうございました(´∀`))


ざっと設定をまとめてみました↓

クシャナの母
3人の皇子の支持者が幼いクシャナに「心を狂わす恐ろしい毒」を飲ませようとしたが、王妃が身代わりにこれを飲み精神に異常をきたしてしまう。
そして人形を娘・クシャナと思い込み、クシャナ自身をクシャナ(人形)を奪いにきた者と思い込んでいる。

アスカ母(惣流・キョウコ・ツェッペリン)
碇ユイ同様、エヴァンゲリオンへの接触実験を行うが、これに失敗し「精神汚染により発狂」、後に廃人同然となる。
入院中に女の子の人形を娘・アスカと思い込み、後にそれを道連れに縊死する。

タバサの母
ガリア王国は王族による王位継承争いがおこっており、ジョゼフ王が幼いシャルロット(←タバサの本名)に毒の入った杯を飲ませようとしたが、シャルロットの母が身代わりにこれを飲み精神に異常をきたしてしまう。
そして人形「タバサ」を娘・シャルロットと思い込み、シャルロット自身をシャルロット(人形)を奪いにきた者と思い込んでいる。


こうして見るとタバサ母の方がクシャナ母の設定に似てますね。
王族の王位継承争いの中で少女の身代わりに母が毒を飲んで発狂→軟禁状態とか、本物の娘に会っても「人形(娘)を奪おうとする者」と思い込むあたり。
ああでも「勝ち気で男勝りな女の暗い過去」という点ではクシャナとアスカが似てるか。
とりあえずこの中で一番古いナウシカが元祖ということでいいのかな? あんまり元ネタ探しすぎると神話とか民話にまで遡っちゃうからな…。声高にパクリパクリと言うのは好きではないです。



タバサ母を調べていたら、台詞もクシャナ母のシーンと似てるらしい。

クシャナ「母上」
母   「そなたは何者です? わかっておる。私のクシャナをとりに来たのであろう」
クシャナ「お別れにまいりました」
母   「(人形に)ああごめんなさいせっかく眠っていたのに
     この子は誰にも渡さぬ。クシャナは私の子じゃ、立ち去れ」
クシャナ「あなたとあなたの娘を苦しめた毒蛇どもの牙をこれから砕きにまいります。
     どうか、心安らかな日々を」


タバサ 「ただいま帰りました。母さま」
母   「下がりなさい無礼者。王家の回し者ね? 私からシャルロットを奪おうというのね?
     誰があなたがたに、かわいいシャルロットをわたすものですか」
タバサ 「あなたの夫を殺し、あなたをこのようにしたものどもの首を
     いずれここに並べに戻ってまいります。
     その日まであなたが娘に与えた人形が仇どもを欺けるようにお祈りください」


すごい似てる( ゚д゚)

目隠れキャラ

Category:キャラ属性分類・見た目編

前髪や帽子などで目が隠れてるキャラ。
おおまかに「ミステリアス(男キャラに多い)」か「シャイ(女キャラに多い)」に分類できると思う。
・片目隠れの場合は「隻眼」「オッドアイ」との複合も。
・女キャラの場合は目が見えるシーンも多々ある。
・男の両目隠れはかなりガード堅い。
・ギャルゲーorエロゲーの主人公にもありがち。
・新キャラ発見ししだい追加予定。


両目隠れさん


20100813 マーモン、宮崎のどか、次元、鉢かづき、TK追加。



片目隠れさん


包帯キャラ

Category:キャラ属性分類・見た目編

包帯キャラ集め。部分巻きから全身ぐるぐる巻きまで。
・意外と男女比は同じくらいだ。
・ボノレノフのは初期はベルトぽかった。
・どうも志々雄&火黒&高杉は同じDNAを持ってるような気がするんだが。包帯+着物+刀。
・綾波は常時包帯姿ではないですが、包帯キャラとして人気を確立してるので入れました。
・新キャラ発見ししだい追加予定。


20111227 鞭棄、名瀬夭歌、セドル追加。
包帯キャラ

おまけ
☆パロられ志々雄巻き☆


©武装錬金(セルフパロ)


©ハヤテのごとく!

仮面・覆面・マスクキャラ

Category:キャラ属性分類・見た目編

仮面・覆面を被ったキャラ集め。
小説なら佐清/青沼静馬(犬神家の一族)とエリック(オペラ座の怪人)も捨てがたい。

仮面を被る理由としては主に…
A.正体を隠すため。
B.過去の(本来の)自分との決別。
C.顔に傷がある。顔が醜い。

・仮面被ってる時は本名とは違う名を名乗ること多し(特にA・B)。
・タイガーマスクは話が進むにつれてどんどん仮面っぽくなくなってる…(口から素顔が見えない)。
・新キャラ発見ししだい追加予定。


20100319 チェルベッロ機関追加。

吐血キャラ

Category:シーン・演出について研究

・最近一ジャンルを築きつつあるような気がします(元祖誰だろ)。
・しょっちゅう血を吐く病弱さん。でも結構元気。
・多分「病弱」を一番コミカルに描ける表現なんだろな。
・あと「病気の兆候吐血シーン」も集めたい! オスカル様とか。


イズミ・カーティス(鋼の錬金術師)
吐血イズミ

パピヨン(武装錬金)
吐血パピ

鴆(ぬらりひょんの孫)(左)
吐血ゼン

ボブカットキャラ(女)

Category:髪型分類・女キャラ

今まで「ぱっつん・おかっぱ」にこだわってましたが、わけわからなくなってきたので、ボブカットのキャラはもうまとめて集めることにしました。毛先シャギーもちょい長め・短めも入れちゃいます。
※それに伴いタイトルを「おかっぱキャラ」→「ボブカットキャラ」に変えました。
男キャラはこっち→おかっぱキャラ(男)
  • 元気系でもおとなしい系でもどっちでもいける。かなりのオールマイティヘア。
  • あんまり派手な髪色はいないのかな。



(2014.7.6. 萩原雪歩、文堂星夏、宇津木優季、園みどり子、後藤モヨ子、金春希美、三条燕、鹿倉胡桃、桂雪路、伊藤伸恵、涼宮ハルヒ、平沢唯、柊つかさ、岩崎みなみ、美樹さやか、小瀬川白望、音無小鳥、リリネット、黄瀬やよい、クイーンミラージュ、雪森りんご、彩瀬なる、りんね、北大路さくら、サーニャ、池田華菜、阪口桂利奈、カチューシャ、ホシノ、C子、櫛枝実乃梨、臼沢塞、小泉花陽 追加。増えすぎ)
ボブカット女キャラ一覧

Old▼

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。