裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフィンおばさんのぱんや

Category:お菓子・お料理の出てくる本

photo
マフィンおばさんのぱんや(こどものとも傑作集)
作:竹林亜紀 絵:川本祥子
福音館書店
マフィンおばさんのパン屋はいつも大はやり。
ある晩、この店で働いている男の子アノダッテは、自分もパンを焼いてみようと、台いっぱいに材料を合わせ、かまどにパン種を押し込みました。ところがそのパンは大きすぎて…。


おいしいパン屋さんと、その息子のつくった大きなパンのお話。
「やまもりチョコレート」の入った「チョコレートぱん」がおいしそう。
あと壺の中のくろすぐりのジャムとかコーヒー・クリームとか粉砂糖とか…。


マフィン1
大人気のマフィンおばさんのパン屋。
やきたての ぶどうぱんと チョコレートぱんは、たちまちのうちに うれていきました。


マフィン2
真夜中こっそりパンをつくってみるアノダッテ。


マフィン3新
とりあえずジャムを入れて干しぶどうを混ぜてチョコレートを包んでみるアノダッテ。いろいろ入れすぎ…。
さいごに、プラムとアーモンドでかざりつけをすると、アノダッテはだいとくいの だいまんぞくでした。
「大きく焼けすぎたパンやケーキが町を飲み込む」って展開、絵本でよく見る気がします。

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。