裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

ママはテンパリスト

Category:東村アキコ

photo
ママはテンパリスト
東村アキコ
コーラス(集英社)

ママはテンパリスト 2 (愛蔵版コミックス) ママはテンパリスト 3 (愛蔵版コミックス)



「子育てマンガ」もここ十数年ですっかりメジャージャンル化しましたよねー。
書店のコミックエッセイコーナーを見れば必ず子育てマンガが目に入る昨今、特に面白かったのがこの『ママはテンパリスト』です。すげー笑いました。

マンガ家・東村アキコと一人息子「ごっちゃん」の記録を描いたノンフィクションマンガ。
東村先生が自分でも描いてる通り、役に立つ子育て情報一切ナシの、単純に笑えるところがいい!

一向に乳離れしないごっちゃんのために、乳にゴルゴの顔を描いた東村先生の
ゴルゴ13断乳大作戦~鶴光にならないで!!~
さあ、ごっちゃんはどう出る!?


こやつ……「目をつぶっておっぱいを飲む」という方法で
ゴルゴを攻略しやがった──ッ!!!!
やばい あたし負けそう!!
ごっちゃんのこの根性に 母親として妙な感動を覚えてしまっている!!


このゴルゴ作戦失敗のあとの
「ごっちゃんはもうお兄ちゃんだからおっぱい飲まないよね作戦」に対するごっちゃんのわけわからん開き直りも笑いましたw



ほんと子供って素でいいネタ提供してくれますよね。



2巻で髪の毛切られすぎたごっちゃんの反応と、東村先生の冷静な分析も面白かったw

さんざん泣いたあと、なぜかお気に入りのおもちゃを抱えて現れたごっちゃん。
心の隙間をおもちゃで埋めようとしている!?
今日みたいにプライドがズタズタにされてしまった日は
そのプライドを別の物で補強しないと立ち上がれない…
その補強剤があのおもちゃ達なんだ……!!


総額……210円……!!!!
安っ!!!!



東村家の楽しそうなしつけ。
「悪いことすると鬼が来るよ!」と脅す日本古来のしつけ方法をベースに
東村先生が愛読する『ガラスの仮面』で培った演技力をミックスした
21世紀型の脅し系しつけ「鬼作戦」が大活躍。

おもちゃの剣で叩きまくってくる乱暴ごっちゃんに「死んだフリ」ならぬ「死んで鬼に取り憑かれたフリ作戦」。これは怖い。

そんな「鬼がいる東京」を東村先生が紅天女並に全力で演じてるため、ごっちゃんは完璧に鬼の存在を信じていて、自分から「青山には青い鬼がいる」とか言い出す始末です。


…赤坂には赤い鬼がいるそうです。

きっと黄和田には黄鬼がいるな


ちなみに、最近DVDで「ドラゴンボール(無印)」の洗礼を受けたごっちゃんの一番恐れているものは
桃白白だそうです。

スーパーで桃白白に遭遇

東村家のしつけは「タオパイパイ来るからもう寝なさい」というますますシュールなものに!
もう何が何だか!

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.