裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の寓話

Category:山岸凉子

夏の寓話
1976年

天人唐草(サンコミックス)』(朝日ソノラマ)
山岸凉子作品集〈10〉傑作集4 夏の寓話』(白泉社)
山岸凉子全集〈26〉天人唐草(あすかコミックス・スペシャル)』(角川書店)
自選作品集 天人唐草(文春文庫ビジュアル版)』(文藝春秋)
山岸凉子スペシャルセレクション〈6〉夏の寓話』(潮出版社)
に収録。



広島のおじの家の留守番を頼まれた大学生・澄生は、謎の女の子と出会う。
女の子と仲良くなった澄生は、ある夜不思議な幻を見る。


自分の名前も家もわからないまま、ひたすら広島の町を彷徨う女の子・スミちゃん(澄生命名)の所在なさげな様子が悲しいです。
ある夜、線香花火を通してスミちゃんの記憶を垣間見る澄生。カレンダーの日付は8月6日。広島原爆投下の日。

手が 足が 燃えちゃう
燃えちゃう こわい


原爆が落ちるシーンの真っ白い見開きは編集部に「真っ白じゃ原稿料支払えない。せめて枠線を引いてくれ」と言われたそうな(スペシャルセレクション6の創作秘話より)。
「あたし燃えた……」というシーンの、立ったまま燃えてる女の子が怖い!
見える人から見たら広島にはスミちゃんみたいな魂がウヨウヨしてるんだろうなあ…(それ言ったら日本全国世界各国そうですけど)。
山岸作品には自分が死んだことに気づかずにさまよう人物が多く出てきます。

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。