裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

学園のムフフフ

Category:山岸凉子

学園のムフフフ
1974年

赤い髪の少年(サンコミックス))』(朝日ソノラマ)
山岸凉子作品集〈11〉傑作集5 篭の中の鳥』(白泉社)
山岸凉子全集〈31〉黒のヘレネー』(角川書店)
自選作品集・ブルー・ロージス(文春文庫ビジュアル版)』(文藝春秋)
常世長鳴鳥 (山岸凉子スペシャルセレクション 7)』(潮出版)
に収録。



「校舎の2階から飛びおりるの負けたほうがラーメンおごろうって」

高校生になったばかりの伸江は優等生だが「ユニークな人材」を望む面食い。
伸江と仲良くなった妙子はおしとやかな美人で伸江とは正反対。しかし妙子はただの美人ではなかったのだった。


今となっては珍しい、山岸先生の学園コメディ。
内容は「妙子ちゃんは見た目と中身のギャップがすごい」(←なんか最近のラノベのタイトルみたいだ)の一言で終わるのですが、正反対な性格ながら仲の良い伸江と妙子が楽しくて好きです。

授業中にマンガを読むクラス一の美少女・妙子ちゃんの手には『バカボン』が。山岸先生…ファン?
妙子ちゃんは詩集を読んでそうな見た目に似合わずマンガ・アニメが好きらしい。5時からはデビルマンの再放送。時代がうかがえるなあ…。

私が言いたいことは
告白してきた男に嫌われるためにわざわざワカメちゃんヘアにするのはやりすぎだろ!ということと
神一兄さん大学生なのに老けすぎだろ!ということです。顎髭は…40過ぎてから…!

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.