裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

スポンサーサイト

Category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ消しゴムはんこ

Category:雑記

暇だったので消しゴムで殺せんせー彫ってみました。

はんこ殺せんせー1
デザインめっちゃ簡単だから彫るのも簡単かと思いきや、目が小さすぎてうっかり削っちゃいそうで意外と難しかった。なんかタレ目になって人相が良くなってしまいましたよ。


真顔の殺せんせーも彫ってみた。
修正前( ´ - ゚)←こんなんなってるw
はんこ殺せんせー2
ネクタイの線も彫ろうかな。

真顔のまま分身する殺せんせー。
はんこ殺せんせー3


その他。

ヴァンプ様。
髭が若干貧相になってしまいました。ごめんねヴァンプ様。
はんこヴァンプ様
しかし思った通り判子が似合うな、サンレッドの絵柄。味があるわ。


妖精ギョーザ男。
すんません正直手抜きです(指とか)。ドロヘドロの絵柄は判子にしにくいの。
はんこギョーザ1

なんか鳥獣戯画みたいだ…。
はんこギョーザ2 鳥獣戯画―国宝絵巻 (双書美術の泉 6)


あとXANXUSさまとか。
はんこザンザス
リボーンの絵は判子には合わないかなと思ったけど悪くないですね。
「判子にして美しい」を基準に考えると、和月伸宏の硬質なかんじの絵はなかなか良かったです。志々雄様は自信作。ジョジョは線がぐねぐねしてて難しかった…。


ノイトラさんとか。
はんこノイトラ
長い髪を活かすために長くて大きい消しゴムを使いました。
ベタ部分の消しゴムの質感が美しいです。



☆簡単な消しゴムはんこの作り方☆

なんか書いておかないと自分でも作り方を忘れそうなので(年に一回やるかどうかの趣味だから)書いておきますね。
消しゴムは100均ので充分です。消しゴムによっては変に硬かったり変に「目」が入ってたりして彫りづらいのもあります。

まず判子にしたい図柄を消しゴムの大きさに合うように拡大or縮小コピーします。
今回はサンレッドのウサコッツに挑戦。
次に、そのコピーの上に白い紙を置き、はんこにしたい図柄を濃いめのシャーペンでそっくり写します。
ライトボックスか日の当たる窓ガラス越しに写すとそっくり描けます。なければコピーを白い紙でサンドイッチするだけでもだいぶ透けて見えます。
はんこウサコッツ1
最初に消しゴムの形を紙に写しておいてから、その中に入るように絵を写すと後で消しゴムに絵を転写する時にズレなくていいです。


そして、シャーペンで写した絵の上に消しゴムを乗せ、ズレないようにしっかり押さえつつ(消しゴムの上に紙だとズレやすいです)、上からギュウギュウ押します! 指圧師になったつもりで消しゴム全体をまんべんなく指で押します。お客さん凝ってますね。
こうすることによって消しゴムにシャーペンの線が写ります。
シャーペンの芯と消しゴムの材質との相性によってボンヤリだったりクッキリだったり。
はんこウサコッツ2
線が薄くて心もとないなーと思った時はその上からシャーペンで濃く描き足してもいいです。うっかりボールペンで「ペン入れ」してしまうと消しゴムにインクが溶け込んで、彫ってるうちにどんどん線がにじんで薄くなっていってしまうので注意。


あとはひたすら彫るだけです。
道具は普通のカッターでもまあ彫れるけど、彫刻刀の方がやっぱ彫りやすいです。私は100均のを彫刻刀を愛用してます。材料は全部100均で調達可能。それが消しゴムはんこのいいところ。
彫る時の注意点としては、彫ることに集中するあまり、彫らなくていい部分(黒く見せたいベタの部分)まで彫ってしまわないこと。うっかり彫らないようにシャーペンで黒く塗っておくといいかも知れません。ウサコッツでいうとベルトの部分です。


彫れましたー。所要時間10分。
ある程度全体が彫れたら紙に押してみてチェック。深く彫りそこなった細かい凸凹にインクが乗って汚くなってしまうこともけっこうあるので、黒い点になったところは削りとってしまいましょう。
はんこウサコッツ4
細かいところを修正したら完成です。
ハガキなどに押すと可愛いですね。…ハガキなんか出さないけども…。

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。