裏次元の一日

マンガ・アニメを研究したり分析したり考察したりしてなかったり。

今月買った本(2015.7月)

Category:雑記

今月は15冊。

アオイホノオ 14 (少年サンデーコミックススペシャル) 目玉焼きの黄身 いつつぶす? 5 (ビームコミックス) たそがれたかこ(5) (KCデラックス BE LOVE) パリ 愛してるぜ~ The Ultimate Doll Book


トミノの地獄 1 (ビームコミックス)
主人公の双子があまり人間味がないからか、期待したほど地獄じゃなかった。続刊に期待。
ロンパリのトミノちゃん可愛い。


イノサン 1 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 2 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 3 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 4 (ヤングジャンプコミックス)
イノサン 5 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 6 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 7 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 8 (ヤングジャンプコミックス) イノサン 9 (ヤングジャンプコミックス)
今月の大人買い。実話に基づいた話を読みたくなって買った中世フランスの処刑人のマンガです。
緻密過ぎる作画・大仰でお耽美な演出・怒涛のストーリー展開。4巻(第一部)まではこれらの要素がバランスとれていて面白かったのですが、第二部に入ってからは(ほぼ)オリキャラの主人公の妹に作者が傾倒してしまったのか、妹中心のマンガになってしまって残念。最終回では主人公(兄)は1コマしか出ませんでした。
二部からは気持ちを切り替えて妹萌えマンガとして楽しめばいいかと思ったけど、妹のキャラクターが属性ぶっ込みすぎでフワフワしてて、それもままならないかんじです。
「嗜虐趣味の美少女サイコ」として登場したはずが「気高く自由で美しい女性」としてモテモテになったり「女だから虐められるけど負けない頑張り屋さん」として可哀想がられてみたり「家業に全てを捧ぐ誇り高き仕事人」としてかっこいい決め台詞を言ってみたり「初恋の人の復讐に燃える妖艶な女戦士」として華麗に活躍してみたり…。どれかに絞ろうよ…。
ソフトモヒカンのヤンキー口調の美少女処刑人っていう設定は好きだし、1話1話単体で読めばかっこいいと思えるシーンも多いんだけど、前後のエピソードを思い返すと「何言ってんだおまえは」ってなってしまいます。
以下箇条書き。
・「処刑人だけど死刑反対! いつかは死刑のない世界を!」という主人公の夢が作品の要だったはずが、主人公がいつの間にか夢を諦めてた(ハッキリとした描写なし)。
・泣き虫主人公があんなに恐れてた父親といつの間にかそっくりな人間に(ハッキリとした描写なし)。
・妹の結婚やら初恋やらにページさいておいて、主人公はいつの間にか結婚して子供生まれてた(描写なし)。
・妹が出てくると周囲の人間がアホ&age要員に…。
・忌み嫌われる処刑人の話のはずが妹はいつの間にかパリのアイドル扱い。
・ミュージカルが始まったあたりで自分の中ではギャグマンガになりました。作者の気持ちがわからない…。
・ベルサイユ編はところどころベルばら。妹はオスカル。作者は多分ベルばら好き。
・妹が何の動機で何がしたいんだかずっとわからない。
・たまに文章にひっかかる時がある。そこは「猿芝居」じゃなくて「茶番」じゃね?とか「待っているのはただ地獄があるのみ」→「待っているのはただ地獄のみ」でよくね?とか。
・最初の方の「処刑人と死刑囚の連携プレー」「処刑人と死刑囚の信頼関係」は今までのマンガで見たことがなく、面白かった。
・立像斬首とルイ16世の「あー早く死にたい」まではそこそこおもしろいので、真面目に読むなら4巻まで、おまけで6巻までってかんじかな〜(´・ω・`)


【プリパラ】
ふわりはもう一皮くらい剥けないとプリパラ界のキャラとしては物足りないなぁ。
2期始まる前は新キャラ追加後のバランスが心配で、思ったよりは新キャラも馴染んでて安心したけど、やっぱりメインキャラは6人だけでいいと思っちゃうなー。みれい回とか見たい…。1期の録画見返そうかしら。

【プリンセスプリキュア】
初期はただの完璧超人だったみなみさんが最近いいかんじにポンコツで良いキャラになってきたな〜。妹キャラだったし。
逆にはるかがいろいろ頑張り過ぎて最終的に完璧超人になったらどうしよう…。
トワイライトに未練たらたらなシャットも今後の行動が楽しみです。恋する敵幹部って今まで何人いたっけ?
トワは変身前は可愛いけど変身後はやや微妙。なんでピンク髪にするのか。あと「GO!」以外にもなんか言わせてやれ。
ロックがますますベルフェゴールになってしまった。
敵幹部側けっこう面白いことになってるのにクローズさんいないのが勿体無いなー。リアクション芸あったしウルフルンさん枠でいけると思ったのに何故あんなに早々と退場したんだろー。

【うしおととら】
お外道さん編とかサトリ編とかカットされるっぽいけどそれでも楽しみに見てるよ!
真由子ととらの出会いのシーン、ちゃんとキラキラ演出が再現されてて笑った。
しかし真由子&とらちゃんをあそこまで絡ませるなら真由子も潮が好きって設定いらなかったんじゃ…。
潮が麻子に「大好きだ」って言ったちょっと後、真由子はとらちゃんに「麻子&潮くん、私&とらちゃんでダブルデートしよう。大好き」って言ってんだぜ…。

HOME

柿丸

柿丸
文化人類学的観点からマンガを研究したいただのマンガ好きです。データ収集が趣味。
ジャンプ歴10年でしたが2016.3に一旦卒業しました。
マンガの感想は基本的にネタバレです(どうせ古いマンガしか感想書かないので)。

【新刊追ってるマンガ】
アオイホノオ
おいピータン!!
大奥
カルバニア物語
きのう何食べた?
海月姫
たそがれたかこ
トクサツガガガ
ドリフターズ
ドロヘドロ
HUNTER×HUNTER
etc.